高21回卒同期会

9.25

2020

​あおねこ句会を開催

21の同期会をきっかけに始まった俳句サークル「あおねこ句会」が、925日、再開されました。

コロナ禍によりメールを使っての模擬句会続きだったので、久しぶりのリアル句会はこれまで以上の力の入りよう。指導する清水余人氏(高21/俳人協会)も楽しそうでした。マスク着用、手指消毒、声高厳禁とお約束の中で、ほとんど初心者の9人が参加。

字足らず字余り季重なりは毎度の出来、それもまた座興の花か。

投句―選句―披講と形式だけは当たり前の句会ですが、何しろテレビ番組のプレバトでしか俳句と接点のない素人集団、宗匠役の余人氏の苦笑をよそに場は終始一貫、笑いが続きます。句会終了後は、「振り返り」と称す飲み会。ここが一番盛り上がるのは言うまでもありません。

以上、いわば「OBOGの部活」報告でした。

(高21 加藤 賢明)

6.1

2019

​卒業50周年記念同期会

201961日 ホテルグランドパレスで開催されました。当日の参加者は160人、恩師の近藤義郎も参加されました。1組の原田昭雄氏が準備委員会委員長として、各クラスから準備委員を募り、同期の菊友会理事の協力のもと1年以上をかけて準備を行いました。

高21回卒業50周年同期会写真1.jpg
%25E9%25AB%259821%25E5%259B%259E%25E5%25