菊友会からのお知らせ

最新のお知らせ
NEW

7.1

2021

コロナ禍における事務局開室時間と夏季休業日のお知らせ

菊友会事務局は、毎週火曜日と金曜日に開室しておりますが、コロナ感染拡大が 完全終息するまでの当面の間、開室時間を午前11時からとしています。

詳細は下記の通りです。

尚、緊急事態宣言が発出された場合は、原則として金曜日のみの開室とさせていただきます。併せて、下記の通り、夏季休業日についてもお知らせいたします。

会員のみなさまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解をいただきたく、よろしくお願いいたします。

開  室  日:毎週火曜日・金曜日(祝祭日を除く)

開室時間:コロナ感染拡大が完全終息するまで、当面の間

       1100 ~ 1630(通常より開室時間を30分繰り下げ)

​      とします。

      ※ただし、緊急事態宣言発出中は、金曜日のみの開室とします。

夏季休業日:8/6(金)、8/10(火)。8/13(金)、8/17(火)、8/20(金)

 ※8/10 ~ 8/13は学校閉庁期間のため、校内への立ち入りはできません。

尚、留守電、メール、ファックスでのご連絡はいつでもお受けいたします。お返事までに多少お時間を頂戴いたしますが、ご用件をお知らせいただければ幸いです。

菊友会事務局

電話:03-3263-2448 FAX03-3263-1033

Mailinfo@kikuyukai.com

NEW

7.1

2021

維持会費納入のお願い​

菊友会活動は会員の皆様から の維持会費により運営しています。昨年度は長引く コロナ禍で、諸行事が執行できない状況 にも関わらず納入いただきました会員の 皆様に厚く御礼申し上げます。しかし、ご承知のとおり、現在の九段中等教育学校の毎年の卒業生は150人程度であり、掌握できている正会員数はここ数年減少しています。そして正会員数に対する納入者割合は14%と大変低い状態です。この状態から維持会費収入は今後減少していくことは明白で、歯止めを掛けるには納入割合を上げていくしかありません。未納会員にはぜひ納入をお願 いするとともに、転居の際には必ず事務局にご連絡くださいますようお願い申し上げます。

(会計委員長 鈴木康雄・高24)

10.5

2020

菊友会の旧ホームページを閉鎖​

930日付けにて菊友会の旧ホームページ(http://www.kudan-net.com)閉鎖いたしました。長年にわたり菊友会の公式ホームページとして皆さまにご愛顧いただきましたが、今後は、この新ホームページが菊友会の公式ホームページとして皆さまに情報発信をしてまいります。よろしくお願いいたします。​旧ホームページの閉鎖と共に菊友会事務局の旧メールアドレス(kikuyukai@kudan-net.com)も使用できなくなりましたので、ご承知置きください。

​今後のご連絡は、info@kikuyukai.com 宛にお願いいたします。

6.1

2020

菊友会報第105号休刊のお知らせ

新型コロナウィルスの蔓延により社会のいろいろな面で閉塞的な状況が続いております。毎年1月、7月に発行しております菊友会報ですが、71日発行予定の第105号につきましては、編集委員会を開催することが出来ないなどの事情で、やむを得ず発行を中止することになりました。

毎号楽しみにされている会員の皆様には残念なことと思いますが、20211月発行予定の第106号を楽しみにお待ちください。

また、毎号同期会・クラブ・同好会などの記事をご投稿いただき感謝いたしておりますが、同期会開催予定やクラブ・同好会OB/OG会の開催報告などを第105号に投稿予定だった方々は、本ホームページに掲載させていただきますので、菊友会事務局( info@kikuyukai.com )へご連絡ください。

なお、毎夏の会報でお伝えしている「評議員会」「逝去者」「先生方の異動・退職」「大学合格者数」に関する情報は、本ホームページに掲載しておりますのでご覧ください。

維持会費納入のお願い

菊友会のさまざまな活動は、会員の皆さまからいただく維持会費で賄われています。維持会費の納入は年間を通じて受け付けています。2020年度の維持会費の納入をよろしくお願いいたします。また、転居された際には、移転先の住所・連絡先等を菊友会事務局に必ずご連絡ください。

会員数減少と払込手数料増加の危機

菊友会会員数は近年純減傾向にあります。九段中等教育学校に移行してから11年間の新会員(新卒者)は毎年平均130人弱です。年2回発行している菊友会報の発送費低減を狙って、2019年度に日本郵便からクロネコヤマトに切替えましたが、それにより引越し先への転送サービスがなくなり連絡先不明者が増加傾向にあります。その結果、連絡先が明らかな会員数が更に減少して会費収入の維持にも影響がでています。最近6年間の会員数と会費収入の動きを下表【表1】に纏めました。また、8割以上の会員が利用しているゆうちょ銀行郵便振替の払込手数料を菊友会が負担しておりますが、​2019年に5割以上の払込手数料の値上げがあり、下記グラフ【グラフ1】の折れ線グラフが示すように菊友会の負担金額が大きく増加しております。2020年度以降も会員数の減少と払込手数料の増加が、菊友会運営にとって2重苦となることが予想されます。

会員の皆さまには菊友会の置かれている状況をご理解いただき、維持会費納入にぜひご協力ください。また、昨今多くの方が使用しているインターネットバンキングの活用により、会員の皆さまに銀行振込手数料のご負担をお掛けすることなく会費納入が可能な場合が多くあると思いますので、菊友会の払込手数料の負担軽減の一助となるようにご協力いただけると幸いです。

【表1】
維持会費グラフ最終版.jpg
【グラフ1】
​証明書等の発行について

東京都立九段高等学校が2009331日をもって閉校となったことに伴い、九段高校の学籍簿は東京都立一橋高等学校に移管されました。卒業証明書等の発行についてついては、一橋高校にお問い合わせください。