9.29

2020

​朝倉祝治氏(高10回)が瑞宝中綬章を授章

朝倉祝治氏が2020年春の叙勲で瑞宝中綬章を授章されました。心からお祝いを申し上げます。例年であれば春には皇居で勲章伝達の式典が催されますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で式典が行われませんでした。先日勲章が朝倉氏のお手元に届きましたのでご報告します。

【朝倉祝治氏叙勲の記念写真】
【瑞宝中綬賞】

429日付けの春の叙勲で、朝倉 祝治氏(高10)が瑞宝中綬章を授章されました。

専門分野は工業物理化学、腐食防食工学で、以前から鉄の錆は赤錆と黒錆があって、赤錆は腐食が早く、黒錆は劣化を遅らせると聞いていました。

鉄の腐食および石油精製プラントの腐食劣化と対策、電極表面の不安定性を利用した化学センサーなどの研究、開発に注力し、環境負荷の研究に多大な貢献をしてこられました。

80歳となられた現在も、横浜国立大学名誉教授と株式会社ベンチャー・アカデミア代表取締役として、大学の資源・知識の活用に尽力されています。

経歴、著書の詳細をお知りになりたい方はインターネットで検索をお願いいたします。

研究分野は金属にとどまらず、コンクリート、水道水、漏水工事まで広範囲に及んでいます。

20208月29日、皇居南溜で催された瑞宝中綬章授章式
【朝倉氏は前列左から4人目
<大西正孝氏から朝倉祝治氏への祝辞>

『朝倉祝治君 叙勲おめでとう御座います。

学校の地下食堂で流れた音楽に、「モーツアルトか」朝倉君「音楽が好きか?」で始まった交流も、約65年経過して、この様な吉報を手に為る事が出来て、誠に嬉しい限りです。

朝倉君は学問で研究を続け、名誉教授と産学協同のベンチャーの社長として、80歳の現在も社会に貢献している事に頭が下がります。

今年は、新型コロナウィルスのため、皇居の授与式が取り止め、71日付け菊友会報も発行中止、10月に予定されていた同期会も取り止める事になり、誠に残念です。

菊友会のホームページという手段が残されていたので、今回依頼しました。

もう、お互いに80歳越えですからユルユルやって行きましょう。』

【高10回同期の朝倉さんと大西さんが叙勲お祝いの会食の席で】

菊友会寄贈のお花

​(202011月13日)

コロナ第3波が襲う中、街はクリスマスのイルミネーションが。
学校もコロナに負けません!

菊友会事務局の連絡先

  〒102-0073
  東京都千代田区九段北2-2-1
  千代田区立九段中等教育学校内
  TEL  03-3263-2448
  FAX 03-3263-1033
  info@kikuyukai.com

菊友会について

  ↳  会長挨拶

  ↳  ​母校の沿革と菊友会

​  ↳  役員一覧

  ↳  評議員

  ↳  事務局

  ↳  組織・体制図

Copyright 2020 菊友会|kikuyukai.com