会員だより

本ページは、本会と本会会員(正会員(母校の卒業生とそれに準ずる者)と特別会員(母校の現・旧教職員)から投稿された情報などを、会員相互で共有できるように新設したものです。

掲載に当たっては、ホームページ管理運用規程のルールに則って理事会・関係委員会で掲載が適切と判断したもののみホームページに掲載します。

​法令や公序良俗に反するもの、営利目的のもの、宗教・政党の利害に関係するもの、第三者の権利・プライバシーを侵害したり誹謗中傷するものは、一切掲載いたしません。

​投稿をご希望の方は、菊友会事務局までご連絡ください。

7.1

2021

「二つの校舎」by 九段中等教育学校 講師  内山與治 先生

内山先生は、九段中等教育学校に赴任されて、至大荘行事などを通じて九段の90年を越える歴史と伝統に接し、九段の歴史的・地理的背景などを含めて恵まれた環境にあることを知りました。その恵まれた環境で学ぶことの素晴らしさを、九段の卒業生・在校生・教職員などの関係者に伝えられればと、いくつかの文章に纏められました。

今回、その第1号を「会員だより」新設の記念として、掲載いたします。

ここをクリックすると「二つの校舎」のPDF版をご覧いただけます。ぜひお楽しみください。

ウチヤマ    コウジ

内山與治先生について

2008年に九段中等教育学校に着任され、2014年に定年を迎えられましたが、そのまま再任用されて九段中等教育学校に勤務、現在は時間講師をされています。今年で 九段での勤務歴が14年目になりました。

専門は国語とスイーツ。

内山先生ご夫妻_八方尾根2.png